旅する赤ちゃん|イタリア行きの準備をする。【イタリア旅行】

生後8ヶ月にしてイタリアへ

幼児連れで1週間のイタリア旅行に行くにあたり、我々なりの準備をしましたので、今回はその情報を提供させていただきます。

準備の中で最重要視したのは、仙台からフィレンツェまでのルートになります。

次に、フィレンツェでの滞在方法。

そして、持ち物になります。

全体的に、いかに効率的に最小限の負担で、他人に迷惑をかけずに快適に過ごせるかを意識し、一つ一つ夫婦で協議して進めました。

関連記事:旅する赤ちゃん、初めての海外旅行はイタリアへ。

仙台発イタリア行き

我々が住む仙台からイタリアへ行く際は、もちろん直行便がありませんので、どこかで乗り換えが必要になります。

私がこれまで仙台からイタリアへ行く空路として使用したことがあるのは、以下の8ルートになります。

1. 仙台-上海-ミラノ (中国国際航空)
2. 成田-北京-ローマ (中国国際航空)
3. 羽田-北京-ローマ (中国国際航空)
4. 成田-コペンハーゲン-ミラノ (スカンジナビア航空)
5. 羽田-フランクフルト-ミラノ (ルフトハンザ航空)
6. 仙台-成田-イスタンブール-ローマ (トルコ航空)
7. 成田-イスタンブール-ミラノ (トルコ航空)
8. 成田-イスタンブール-ボローニャ (トルコ航空)

実は、アリタリア航空による成田-ローマまたはミラノの直行便を利用したことがありません。

それは、私がその当時ユナイテッド航空のマイレージを集めていたことが主な理由になります。(2016年2月よりANAマイラーに転向しました。)

point

アリタリア航空は、スカイチームという航空連合(アライアンス)に属し、ユナイテッド航空は、スターアライアンスというそれとは別のアライアンスに属していたため、アリタリア航空に乗ってもユナイテッド航空のマイレージを貯めることができない。

今回、ANAマイラーになって初めての海外渡航でしたので、出来ればANAを利用したかったのですが、いろいろ考えた末、”仙台-成田-チューリッヒ-フィレンツェ”のスイスインターナショナルエアラインズを選択しました。

初めてのスイスインターナショナルエアラインズへの搭乗

理由は、

1. ANAのイタリア行きチケットがかなり高かったこと
2. スイスインターナショナルエアラインズが仙台-成田の国内線込みでもかなり安かったこと
3. 仙台からフィレンツェまでの乗り換えも含めたタイムスケジュールが非常にスムースだったこと
4. ローマもしくはミラノを経由せずに直接目的地のフィレンツェに空路で行けたこと
5. 乗り換えがチューリッヒというヨーロッパの空港ではそこまで大きくない空港だったこと

の5項目が挙げられます。

子連れの乗り換え

赤ちゃんに限らず、子連れの乗り物の乗り換えは非常に労力を使うと思います。

特に、電車と飛行機の乗り換えや大きな空港での乗り換えはストレスでしょう。

子連れ旅では、その点も含めて考えておくとかなり楽になることがあります。

最も良いのは、最寄りの空港からの直行便ですが、それは地方在住者はかなり難しいので、国内の主要空港もしくは東アジア圏で一度トランジットを入れて、ヨーロッパへが最短経路となるでしょう。

チューリッヒ発フィレンツェ行

この時の旅程における大きなポイントは、乗り換えをチューリッヒというヨーロッパの主要空港の中では比較的小さい空港にしたことと目的地までに電車移動をなくしたことです。

チューリッヒ空港は大きくないので、非常に分かりやすく移動が楽でした。また、トランジットのための移動の途中にキッズルームがあるため、どこにあるのか一生懸命探さずにも見つけられ、オムツ交換や授乳がトランジットの合間に滞りなく出来ました。

また、仙台-東京間やローマもしくはミラノ-フィレンツェ間を電車移動としないことで、大きな荷物を持たずに最寄りの空港から目的地の空港まで手軽に行くことが出来ます。

つまり、移動区間全てをスターアライアンスもしくはワンワールドといった同系列の航空会社での移動とすることで、仙台で預けた荷物の受け取りは、フィレンツェとすることが出来ます。

これは非常に便利で有効だと思います。

ちなみに、成田-チューリッヒ間は往復ともに赤ちゃん用にバシネットをレンタルしましたが、スイスインターナショナルエアラインズでは、往復で2万円程度の追加料金でした。

子連れ旅の滞在でAirbnbを利用

trip×lab=∞ イタリア好きの薬剤師が世界を駆ける。 旅×"旅する赤ちゃん"の娘、旅×ファッション、旅×釣り、旅×グルメ、旅×マイレージ… 旅×αを考える。

上記記事に書きましたが、子連れ旅で一つの都市に5日間くらい滞在する場合は、是非Airbnbに挑戦してみてください!

https://www.airbnb.jp/c/kensukea12?currency=JPY

こちらからAirbnbに登録し、初回の宿泊をすると、¥3,700オフになるようです。(2018年11月11日現在)

子連れ旅の持ち物は多くなりがちだが…

我々夫婦は、子供が生まれる前は、1週間程度の海外旅行では一人あたり機内持ち込みキャリーケース(無印良品ソフトキャリー42L)1つ+手荷物(デイパック)1つと決めて、旅をしておりました。

関連記事:旅の荷物はコンパクトに、海外旅行でも機内持ち込みスーツケース1つのすゝめ

できるだけ小さく、コンパクトにをテーマに準備しておりましたが、今回赤ちゃんが加わったことで、どうしようか迷いました。

そこで、家族3人で少し大きめのキャリーケース(RIMOWAサルサ78L)1つに、父母各手荷物(共にブリーフィングバックパック)1つ、そしてベビーカー(Combi F2plus AF)1台としました。

そして、担当としては、父がキャリーケースとベビーカーで、母が赤ちゃんとし、移動時は抱っこ紐(BabyBjornベビーキャリアオリジナルAir)にて抱っこしていました。

また、キャリーケースの中身ですが、滞在先のアパートで洗濯することを考慮に入れて、旅行期間7日に対して、3日分の着替えとしました。

最後に、一番の問題点である赤ちゃんのオムツと離乳食ですが、オムツは行き帰りの移動分として計12枚、離乳食は1日2食として計14パックで、12パックをオムツとともに圧縮袋に入れコンパクトにしキャリーケースへ、残りの2食分を母の手荷物に入れました。

そして、滞在時分のオムツはフィレンツェのスーパーで、そのスーパーのブランドのものが非常に安く売っていましたので、24枚入れを購入しました。

ちなみに、我が家の娘は、完全母乳でしたので、ミルクセットは持って行きませんでしたが、マグと麦茶のティーパックは持って行きました。

娘は麦茶が大好きで、水分補給はフィレンツェで購入したミネラルウォーターを沸かして作った麦茶でした。

大好きすぎる麦茶

まとめ

子連れ旅は準備が全てとも言いますが、相当辺鄙なところに行かない限り、足りない分は現地でも十分補充できると考えます。

あまりあれもこれもと気にせずに、最低限はどこらへんかを見極めつつ、自分で持てる範囲の大き過ぎないキャリーケースに入る分だけ準備することを目指してみるのはいかがでしょうか?

関連記事:旅のすゝめ|アリタリア航空に乗って、ANAマイルを獲得する!

今日という日は、残りの人生の最初の一日。
では、今日も一日楽しみましょう!

photo by pharmacistraveler

 

Please click here !!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

Please click also here !!


マイレージランキング

コメントを残す