旅する赤ちゃん|初めての香港を行く。【香港迷家族おすすめ観光】

2017年になり、娘が1歳を過ぎた頃から、両親は海外旅行に行きたい病を発症(主に私ですが、いや、むしろ私ですが…)し、うずうずしつつ、娘の海外2度目の旅先を考えておりました。

ちなみに、娘の初海外は、2016年の10月にイタリアはフィレンツェでの1週間の“チョイ住み”旅でした。

関連記事:旅する赤ちゃん、初めての海外旅行はイタリアへ。

旅する赤ちゃん|初めての海外旅行はイタリアへ。【イタリア旅行】

Airbnb↗️でアパートを借りて、フィレンツェで日常生活をするという経験が、その後の娘の成長に大きく影響したのは言うまでもありません。

ANA SuperFlyersCardを目指して

2017年は、私が“ANA SuperFlyersCard”の取得を目指していることもあり、1月から家族3人での初めての沖縄旅行も経験しておりました。

そんな中、妻の育休からの仕事復帰の時期も決まり、週末+αを利用し、どこかに美味しいものを食べに連れて行こうと思い、当初はシンガポールへのプレミアムエコノミーを利用した旅を計画しておりましたが、妻の感触がイマイチだったため、私の大好きな香港に軟着陸しました。

SFC取得のために、ANAプレミアムポイント獲得に効率の良いシンガポール行きは非常に魅力的でしたが、赤ちゃん連れのため、短期旅行における長時間フライトは、いくらイタリアへのフライトを経験しているとはいえ、やはり躊躇するのものでした。

そんなわけで、3泊4日の香港旅となったのです。

旅する赤ちゃんの2度目の海外旅は、香港へ。
– HongKongDays vol.1

私は4度目、妻子は初めてと言うことで、私がこれまで経験した旅の一部を共有することを目的に、とにかく私のするベタな香港の過ごし方をしました。

その最たるものが、Victria Habourを往来するスターフェリーをひたすら九龍サイドから眺めるということ。

Victoria Harbourを航行するStarferry

緑と白の外観のものが多い中、こんな派手なものもありました。

Victoria Harbourを航行するDukling (ジャンク船)

たまに、このような観光遊覧船的なジャンク船も航行しております。

この日は、曇天でしたが、ギリギリ雨は降らず、香港の中心街をひたすら散歩したところ、iPhoneの万歩計によると13kmほど歩いたようでした。

香港は、赤ちゃん連れにもオススメ

1歳2ヶ月の幼児連れでも散歩しに行ける街”香港”は、個人的には以下のような条件の家族にオススメです。

point・国内旅行より海外旅行が好き
・飛行時間が短い
・日系航空会社に乗りたい
・(幼児も食べられる)美味しい食事の食べ歩きがしたい
・言葉が少し不安

成田空港のキッズパークで遊ぶ、旅する赤ちゃん。

搭乗待ちに小腹を満たす、旅する赤ちゃん。

引き続き、赤ちゃん連れで楽しむ旅の情報を発信していきます。

※1 今回の香港旅は、昨年から貯めていたANAマイルをANAスカイコインに交換し、航空券の購入に全額分利用しました。
※2 宿泊のホテルは、エクスペディアにて予約しました。
※3 旅程:仙台ー成田ー香港ー中部ー仙台

関連記事:旅する赤ちゃん、香港の夜景を見る。

旅する赤ちゃん|香港の夜景を見る。【香港迷家族おすすめ観光】

photo by pharmacistraveler

Please click here !!

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

Please click also here !!


家族・子連れ旅行ランキング

コメントを残す