旅のすゝめ|次の旅はどこに行こう、ミラノへ。

以前、ミラノでサッカー観戦をした際のことを記事にしました。

[blogcard url=”http://trip-lab.com/2017/06/09/nextrip-milano1/”]

 

今回は、写真中心で、私の好きなミラノの観光地の雰囲気をお伝えさせていただけたらと思います。

Piazza del Duomo, 20122 Milano, イタリア

ドゥオモ;Duomo di Milano

ミラノの定番、ドゥオモ

ミラノに行ったら、必ず一度は向かいます

少し遠目のここから全体的に見えるドゥオモが好きです

夜、雨に濡れるドゥオモ

雨宿りの隙間から

まだカメラについてよく分からず、デジカメもケータイ中心に使っていたので、時代を感じるものもありますが、最近は”SONY α7S”の扱いも慣れてきて、夏休みにイタリアに行く時がそれを使った本格的な撮影旅行になると思いますので、楽しみです。
夜や朝方の暗い時間のミラノを撮影出来たらと考えております。

スフォルツェスコ城;Castello Sforzesco

スフォルツェスコ城の城門にそびえる塔の前で記念撮影に興じるサッカーファン

EXPO開催時のスフォルツェスコ城前

センピオーネ公園側からのスフォルツェスコ城

センピオーネ公園を挟んでスフォルツェスコ城の反対側にある門、Arco della Pace

私は、Milano Cadorna駅付近やセンピオーネ地区付近が好きで、だいたいこの地区のホテルに滞在します。

ちなみに、ベガルタ仙台ファンは、センピオーネ地区に宿泊をオススメします!(謎

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア;
Galleria Vittorio Emanuele II

Duomo広場に面している素晴らしいアーケード式のショッピングストリート。

アーケードというより、一つの建物

床は大理石とタイル張り

牡牛のモザイク

この窪みに踵を合わせてクルリと一回転(一説には三回転)すると幸せが訪れるとか、念じながら回ると願いが叶うとか…諸説あり。
通りのど真ん中にありますが、普通に行列作っていたりします。

逆側の入り口を抜けると

レオナルド・ダ・ヴィンチ

今一番行きたいミラノのスポットは、”レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館”。
9回もミラノを訪れて、一度も行ったことのない場所で、これまで全くその存在も気にしたことがありませんでした。
その才能は多岐に渡る分野にて生かされたことから、多動力を備えた人物だったのではないかと今更ながらにレオナルド・ダ・ヴィンチに興味を持ち始めています。

最後に

2017年6月27日(火),20:00~の”世界ふれあい街歩き”は、ミラノです。

http://www6.nhk.or.jp/sekaimachi/

テーマは、進化する古都とのこと。

Ciao!!

 

今日という日は、残りの人生の最初の一日。
では、今日も一日楽しみましょう!

 

Please click here !!

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

Please click also here !!


家族・子連れ旅行ランキング

コメントを残す