ポイントサイトのすゝめ|ちょびリッチ。からANAマイルへ

私が現在実践しているポイントサイトは複数ありますので、今回は、ちょびリッチからANAマイルに変換する方法を記載しておこうと思います。

ポイントサイトについてのこれまでの記事は参考資料として以下にお示しさせていただきます。

以前少しだけ以下の記事で紹介しましたが、今回、今更ではありますが、私の周りの方々のためにもポイントサイトについて記載しておこうと思います。 私は、もともと航空会社系のクレジットカードを長年利用し、生活費の決済でコツコツと航空会社のマイルを貯めていました。もちろん現在もそれは継続しておりますが...

 

前回、ポイントサイトについて記事にしましたが、友人から問い合わせがいろいろありましたので、私が現在実践しているポイントタウンからANAマイルに変換する方法をより詳細に記載しておこうと思います。 ググればたくさんの方がブログに書いてはいますが、私の経験を一つの情報に変えることで、友人達にリアル感が...

 

前回、私が現在実践しているポイントサイトのポイントタウンからANAマイルに変換する方法について記事にしましたが、友人からJALは?との問い合わせをいただきましたので、JALについても一連の流れを記載しておこうと思います。  JALへのポイント変換ルートもググればたくさんの方がブログに書いてはいますが...

 

こちらに関してもググればたくさんの方がブログに書いてはいますが、一通り私が実践していることを一つの情報に変えておこうと思っています。

ちょびリッチからANAマイルへの変換ルート

他のポイントサイト同様に、ちょびリッチ経由で楽天市場やYahoo!ショッピングにてお買い物をしたり、様々なクレジットカードやFX口座の申し込みをしたり、外食等のモニターなどをこなすことでポイントを貯めているのですが、さらにちょびリッチではスマホで手軽にお小遣い稼ぎができる100%以上還元のお得な案件があることが一つの特徴になっております。

  • ちょびポイントからドットマネーへ

まずはちょびリッチからドットマネーへ

ちょびリッチから別のポイントサイトである.moneyというサイトのポイントに変換します。
したがって、ちょびリッチに入会しましたら、次に.moneyにも入会しましょう!

  • ドットマネーからTokyoMetroポイントへ

次にドットマネーからメトロポイントへ

やはりここが一番のポイントでしょうか。
ドットマネーからANAマイルに直接交換すると300マネー=300円分のポイントが85マイル=1%還元クレジットカード8500円決済分にしかなりませんが、”ソラチカルート“に乗せて一度メトロポイントを経由することで、最終的に270マイル=1%還元クレジットカード27000円決済分に変換されます!
ここでもメトロポイントが大きな威力を発揮してくれます。

  • メトロポイントからANAマイルへ

To Me CARDからANAマイルへ

メトロポイントでもANA To Me CARD PASMO JCBカードを持っている人のみがソラチカルートを利用することが出来ます。

何度でも書きますが、クレジットカードを利用して、得られるANAマイルは良くても還元率2.5%程度ですから、ここの変換率が驚異の90%となっているのは、すごいと思います。
つまり、メトロポイント100ポイント=100円がANAマイル90マイル=1%還元クレジットカード9000円決済分となります。
これはやっぱりインパクトありますよね!

ということは、まだANA To Me CARD PASMO JCBカードに入会していない方で、ANAマイルを貯めていきたい方は、このカードは必須になります。
クレジットカードを一枚しか持てないとしたら、私は迷わずANA To Me CARD PASMO JCBカードを選びます。

ANA To Me CARD PASMO JCBカードはANAカードの一つですので、紹介キャンペーンのマイ友プログラムの適用になります。
こちらからお申し込みをすれば、マイ友プログラムボーナスマイルの500マイル=1%還元クレジットカード50000円決済分が追加でもらえますので、もしよろしければ利用してみて下さい。
ちなみに、私は、このカードの他にメインカードとしてANAマスターワイドゴールドカード(生活費など全般的に利用)とANAVISASuicaカード(通勤時等でのSuica利用)を必要に応じて使い分けております。

  • ちょびリッチからANAマイルへの一連の流れ

ちょびリッチからソラチカルート経由でANAマイルへ

*2ちょびポイント=1円

これもそれなりに手間暇かかりますが、5,000円分のポイントが1%還元クレジットカード450,000円決済分のマイルに変換されます。

メトロポイントからANAマイルへの変換は、毎月20,000メトロポイントが上限とされておりますので、このルートでも、毎月18,000マイル(1%還元クレジットカード180万円決済分)が上限で貯まることになります。

最後にもう一言、「すごいインパクトありませんか?」

ちょびポイントを貯めよう!

例1) ちょびリッチだけの期間限定最強還元クレジットカード系

ちょびリッチはJALマイルアップキャンペーンもやってます

一撃必殺、20,000P=10,000円!
これはやっぱり大きいですね。
クレジットカード発行で、9,000マイルなので、これに1,000マイル加えれば、仙台ー沖縄の片道分=59,200円(ピーク時)をマイルで発券できます。

例2) 女性に人気の化粧品系

DHCの通販

このセットが妻のお気に入り

ディスカウントされ、さらにポイントバックもあります。

奥さんにプレゼントしたら、本当に喜ばれますよ。

例3) 超オススメ、グルメモニター系

グルメモニターに申し込んでから、お店の予約を入れましょう!

お店に行って、友人や同僚と楽しんで、条件に答えると、飲食代の40%もポイントバックが!

例4) ちょびリッチのスマホ案件

登録すると100%以上のポイントバックがあります

登録するだけで、100%以上もポイントバックされます。
時間があって、暇な時に最適。

まとめ

以下の流れで進めるのが、効率良く行くかと思います。

  1. ソラチカルートを理解し、ANAマイラーになろうと心に決める!
  2. ANA To Me CARD PASMO JCBカードの申し込みをする。
  3. ちょびリッチ入会する↓↓↓
    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
  4. ドットマネーに入会する。
    https://d-money.jp
  5. ポイント生活を実践し、ソラチカルートでANAマイルを貯める。

 

今日という日は、残りの人生の最初の一日。
では、今日も一日楽しみましょう!

 

Please click here !!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

Please click also here !!


マイレージランキング

コメントを残す