ビギナーズラックを求めて、宮城の大河で釣りをする。

宮城県を流れる河川の中で二大河川と言えば、北上川と阿武隈川ですが、今年になって初めて、ずっと憧れだったこの両河川におけるシーバス狙いのフィッシングを経験しました。

どちらも仙台から車で1時間から1時間30分ほどで、遠くはないが、近くもないため、これまで通っていた仙南サーフのように気軽に行けないような心持ちでしたが、いざ行ってみるとそこまでハードルは高くない印象でした。

今回は、初めて、しかも一人で敢行した旧北上川の追波川での経験を記事にしたいと思います。

関連記事:ファーストシーバスを求めて、宮城の大河で釣りをする。

初めてのシーバスフィッシング、追波川河口にて。

初めて旧北上川の追波川に入ったのは、朝から霧深い日でした。
デイフィッシングでの地合を目指して明るくなってからポイントに入りましたが、霧のせいか、鬱蒼とした葦のせいか、幽玄で、少し不気味な雰囲気を感じましたが、足場の良さそうなところからウェーディングしていき、一人黙々とキャストしていると自然と一体化したような時間帯があり、それだけでも十分リラックスできました。

メールにてガイドしてくれていた友人からBlueBlueTracyShalldusが良さそうだとの情報をいただいておりましたので、何種類か準備し、ローテーションを組みました。
サーフでのジグを中心とした釣りに慣れていたこともあり、Tracyは違和感なくキャスティングできましたが、初めてのShalldusは、その思った以上の軽量感に戸惑い、“投げポチャ”を連発してしまいました。
結局、力を抜いて、ロッドの反発をうまく使えた時はキレイに飛んでくれることを学びました。
Youtubeでの解説を確認し、次回もう一度反復練習すれば、何とかなりそうな、苦手にならなくて済みそうな感じがしています。

肝心の釣果ですが、残念ながらシーバスには出会えませんでした。
簡単にビギナーズラックを使わせてくれるほど”追波シーバス”はヤワじゃありませんね。
しっかり幾度となく通って、いろいろと経験することでランカー達にも出会えるのでしょう。

結局、Tracy25(マットチャート)にて、胴のしっかりしたサバを釣り上げ、初めての追波川の釣果ということで、その日の夜、ありがたくいただくこととしました。

初フィッシュは金華サバ!

その後、ソゲ(小ヒラメ)を同じTracyで掛けましたが、小さいということでリリースし、地合も過ぎたことから、初めての宮城の大河でのシーバスフィッシングは、釣果とは別に、「気持ちが疲れた時はまたこの自然に会いに来よう!」という何とも表現し難い素晴らしい感情を得ての納竿となりました。

2度目の追波川。

初釣行から1ヵ月後、今度こそシーバスをと意気込み、追波川の河口域へ入水し、クリアな水質に心がまたもや洗われ、ウキウキしておりましたら、2投目でバイトが!
しかし、完全に油断しており、残念ながら掛け損じたため、同じ場所にもう一度トライし、今度は少しゆっくり引くことを意識したところ、再度バイトが!!
今度はしっかりと掛かり、ドキドキしておりましたが、全く跳ねないので、またもやシーバスはお預けか…
そう、50cmちょいのヒラメさんでした。

フィッシュオンはヒラメ!!

Tracy25(オレンジゴールド)の頭から完全にいかれております。
ここまで呑まれていると針を外すのに手間取り、痛々しい感じになってしまったので、お持ち帰りさせていただくこととしました。
日は暑いし、これから釣り本番でしたので、久々にベストの背中に入りっぱなしだったストリンガーを引っ張り出し、少し泳いでいていただくこととしました。

丸呑みTracy!

その後、前回課題だったShalldusも含めルアーローテーションし、いろいろ試しましたが、Tracyに戻すたびにヒラメが来てくれたので、釣りした感はありましたが、シーバスの地合は逃し、またもや憧れの”追波シーバス”に出会えず、納竿となりました。

贅沢にも50cm台のヒラメばっかり、Tracy25(マットチャート)にて。

個人的には、そこまでテクニックなくても使いやすいですし、飛距離を稼げますので、困った時には、安定のTracy(トレイシー)に頼ってしまいます。
何よりこの形や色使いがオシャレで素敵ですよね。
釣果はもちろんですが、ルアーすらアクセサリー、アート作品と感じさせてくれます。

本当はShalldus(シャルダス)でバゴッとシーバスを釣り上げたいところでしたが、残念ながら今シーズンの追波川では掛けることすらできませんでした。

来シーズンこそは、初の”追波シーバス”を釣り上げるためにキャスト練習とイメージトレーニングを頑張ります。

旅好きアングラーの方、是非、宮城の素晴らしい自然を経験してみませんか?

関連記事:ファーストシーバスを求めて、宮城の大河で釣りをする。

 

今日という日は、残りの人生の最初の一日。
では、今日も一日楽しみましょう!

photo by pharmacistraveler

 

Please click here !!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

Please click also here !!


マイレージランキング

コメントを残す