マイルのすゝめ|マイルを貯めて、旅したいあなたへ

はじめに

旅好き、特に飛行機を利用した移動の好きな旅人の間で欠かせないルーティンワークがあります。
それが、今回のテーマである『マイルを貯める』ということです。

日本人の国民性の一つとして、いろいろなものを集めることを好む、つまり収集癖があると言われています。
私も小さい頃は切手を集めたり、キン消しやビックリマンチョコシールなども集めました。
また、モノではなく、サービスでも集めることができますよね。
ベルマークやブルーチップ、来店ポイントやスタンプといったものが、それに当たると思います。
そして、航空会社のポイントである“マイル”を貯めることもこれらの一つなのだと思います。

では、マイルを貯めることを、なぜ推奨するのか?
そして、みんなハマっていくのか?

推奨している理由は、旅行にかかる出費を最小限にして、より良い旅の充実を目指せることだと私は思っております。
例えば、航空券代が高すぎてなかなか乗ることの出来ないビジネスクラスやファーストクラスに、マイルがあれば、お金や特別なステータスなどなくても、普通に乗れてしまいます。
行きたい時に行きたいところに、自由に飛ぶことができます。
それがマイルの大きな魅力なのだと思います。
基本的にマイルは、来店ポイントやポイントサービスなどと同様、飛行機に乗ったり、何かを購入したり、さらにはサービスを得た時に、付随して得られるものです。
したがって、マイル自体は無料です。
(一部、マイルを売っている航空会社もありますが…)
つまり、無料のものなのに、それを貯めると大きな価値を生み出すスゴイものであるため、一度利用するとハマっていくのだと思います。

是非、マイルを貯めるということを生活の一部に取り入れていただけたらと思います。
今まで体験したことのないことを経験することで、必ずや人生の視野が広がると私は信じています。

「貯まる人生と貯まらない人生どちらがいいですか?」by 風間俊介(俳優、ジャニーズ事務所)

ー 沸騰ワード10より

マイレージプランの選択方法

マイルを貯めるために一番重要なことは、共に歩んで行く航空会社をまずは一つに絞ることです。
例えば、日本にはANA、JALの二大看板航空会社があります。
この二つは、日本ならではの様々なサービスが非常に充実しているため、日本人がマイルを貯めるには最も適していると思います。
一方、アメリカやヨーロッパ、アジアの航空会社も負けず劣らずサービスは充実しております。
しかし、日本在住者がこれら航空会社のマイルを爆発的に貯めてサービスを享受することはかなり困難です。
したがって、初心者マイラーはANA、JALのどちらかのマイレージプランで、マイルを貯めて行きましょう!

ANA派?、JAL派?

ANAもJALも世界的に活躍している素晴らしい航空会社で、どちらのマイレージプランに入ったとしても、誰でもある程度のマイルを貯めることができると思います。
しかし、居住地によっては、マイルを特典航空券に変換して、好きな場所に行けない場合があります。
例えば、我々の住んでいる仙台には、仙台国際空港がありますが、そのフライトのほとんどがANA系列もしくはANAが提携してる航空会社(スターアライアンスメンバー)のフライトになっております。
したがって、せっかくJALのマイルを貯めてもそれを手軽に幅広く使う機会が少ないのです。
マイルは貯めることよりも貯めたマイルをしっかり有効活用できるかどうかが重要なのです。

まとめ

自分のホーム空港で有効利用できる航空会社のマイレージプランに登録し、日々の生活の中でしっかりとマイルを貯めていきましょう。
そして、今まで行きたかった憧れの場所に是非行ってみてください。
達成感に満ち溢れた自分を感じることができると思います。
あなたの人生、変わりますよ。

ちなみに、仙台在住者は、ANAのマイレージプランに登録し、ANAマイルを貯めていきましょう!

関連記事:マイルのすゝめ|ANAマイルをしっかり貯めるのに、とっても必要なこと。

 

今日という日は、残りの人生の最初の一日。
では、今日も一日楽しみましょう!

Photo by pharmacistraveler

 

Please click here !!

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

Please click also here !!


マイレージランキング

コメントを残す